kotorachang’s blog

生まれつきファロー四徴症(心臓病)がお送りする

出産で女性から母親へ。この変化をしらないと離婚する( ゚Д゚)

男女ともに知っておいた方が良い事。

それは「出産で女性から母親に変わる」と言うこと。

仲の良い新婚夫婦のイラスト  現在

離婚のイラスト  未来

 

@男性目線

レベル1 結婚当時はあんなにラブラブだったのに急に冷たくなったな~

レベル2 あれ?声のトーンが低くない?ってか嫌われてる?

レベル3 おれはATMかよ、、、

 

@女性目線

レベル1 子供で精一杯になる。

レベル2 旦那の家事・育児への協力不足でイライラする。

レベル3 あんな奴と一緒にいる必要なんてないわ、離婚だ。

 

@最悪のシナリオ

この変化で旦那さんへの当たりが強くなったり、ぞんざいな態度になると

男性はそのストレスに耐えられなくなると不倫に走る可能性が出てきます。

 

@離婚の道を避けるには

・女性が男性に期待しすぎない事。

力仕事は男性が向いているように家事や育児を

手伝う事は出来ても女性がやるように「同じ質」は難しいです。

 

・今ある幸せを見返してみる。

忙しいと大切なものへ目を向ける事を忘れがちになり、感情で言った言葉が

喧嘩に発展し、「もういい」となるのは誰も得をしないです。

 

・子供のためにという気持ちの歩幅を合わせること。

親である以上、子供のためにと思う気持ちがあるはずなので「その行動を認める

事から始めてください。どちらが時間を割いてるとか大変とかの競争ではなく、

一緒に子育てをするという認識をもつことです。

 

@まとめ

子供の有無に関係なく、家族で必要なのは「求めすぎない」と「行動を認める」だと思います。期待はストレスを与え、当たり前は行動の気力を奪うため、「感謝」があれば相手を思いやる気持ちが生まれてくると思います。

 

よい人生を(^_-)-☆