kotorachang’s blog

生まれつきファロー四徴症(心臓病)がお送りする

ゴルフ保険入ってますか?

@ゴルフ保険とは

・コースで自分が打った球が誰かに当たってしまい怪我をした。

・ホールイワンが出た。(パーティ会費)

・練習場やコースでクラブなどの道具が壊れた。

 

主に3種類が保険適用とされていると思います。

 

ゴルフ保険の存在を知らない人への周知と実際起きた事例を紹介します。

 

@実際起きた事

①アイアンが折れた

私が会社の親睦でゴルフへ行った時、3打目を打った球が左に行ってしまい

ボールの左側に木がありました。

コンペじゃないのでボールを移動させればよかったのですが、無理して打ったらフォロースルーで枝にアイアンが当たりポッキリ折れてしまいました。

 

➡この経験以来、コンペでなければ同伴者も含めて打ちやすい所へ移動させます。

 カート道にかかる立ち位置だと滑る可能性もあるので注意です。

 

ティーショットが後頭部へ当たった

これは聞いた話ですが、ティーショットを打つ人から見て右に被災者はいたそうです。

また、ティーショットを打つところが被災者の位置より高く見ずらい所にいたため、被災者は「まさか自分に当たるとは思ってなかった」と言っております。

さらに加害者はベテランの方ですが、保険に入っていないとのことで被災者の苦悩をオープンチャットで語っておりました。

 

➡この事例から「ショットする人より前にいてはダメ!!」と言う事。

「まさか」は交通事故と同じで予測不能な事があります。

また、セカンド以降ショットする人は大きな声で「打ちます」と宣言が大事です。

ドライバーを打った後は各自のボール位置はバラバラなので注目させる事。

自分の所に飛んできてもショットを見てればよけたりガードできる可能性があるので私は気を付けています。 

今回、被災者は「加害者が保険に入っていなかった、あり得ない」と言ってますが、半分はティーショットを打つ人の後ろに居なかった被災者にも責任があります。

 

ゴルフは一歩間違えると大けがするスポーツなのでルールと配慮を持って楽しくラウンドできる事を願ってます(*^▽^*)