kotorachang’s blog

生まれつきファロー四徴症(心臓病)がお送りする

小室圭は絶対許せないが、投票にはいかない日本人。

眞子様と小室圭さんが10月に結婚か?という報道があり、

アンチ小室がここぞとばかりに反対しています。

ほっぺを膨らませて怒る子供のイラスト(男の子)

 

大多数の理由が「税金を奴らに渡すな!」ということでしょう。

たしかに金銭問題が解決せずに強行な姿勢で結婚するのは賛成できません。

 

しかし、彼らが手に入れる金額はたかが2億程度。

アメリカ在住との報道もあり、2億あっても生涯優雅な生活には程遠い。

「じゃー警備費はどうするんだ!」という声が聞こえてきそうですね(笑)

確かに警備費もかかるという情報もあり、納得いかないのもわかります。

 

でも、よく考えてください。

選挙で決める議員達はまともに仕事してますか?

議員に支払われる総額はいくらですか?

 

小さいところで叩いて崇高な人間になった気がするのは国民性なのでしょうか、、

結局ここまで加熱するのは「私たちは努力しても報われないのに、あいつらはズルい」と言いたいのではないでしょうか??

 

裏を返せば彼らを止める権利は庶民には無いのです。

 

そして気づくべきです、今の日本は各国に比べて成長していないことを。

だから努力しても報われない社会なのです。

 

コロナ前にインバウンドで日本がなんとか潤っていた背景を知ってますか?

他の国から見て日本は安く旅行できるから来るのです。

東南アジアの物価が安くて日本人が観光するのと一緒です。

日本以外の国はそれぞれ豊かになり、お金を持つように成長しているのですが、

日本人は行動しないで文句ばっかり言ってる状況です。

もはや沈没船に乗っているのに気づいていない乗客と一緒です。

 

最後に重要な事は「格差社会」はもうすでに始まっているという事。

行動をしていない人はどんどん取り残されて、行動している人はどんどんお金を増やして(減らない)いく状況が広がっていくでしょう。

 

日本を食いつぶそうとしている奴らは常に考え、仲間を増やし、行動してます。

この先20年後の日本が今と全く違う国になっている可能性は否定できません。

 

私はそうならないように抗いたい!!

先祖代々この日本を守ってきた人達のために。

戦争で無念に散っていた人たちのために。

 

是非、選挙に行って自分たちの生活を守って欲しいと心から願ってます。