kotorachang’s blog

生まれつきファロー四徴症(心臓病)がお送りする

持病の苦悩 幸せになるために

幸せの定義は人によって違う。

10代の頃、自分は欠陥品だと思い、結婚したらいけない人間だと考えた。

しかし、20代前半から彼女ができて自分の思いと人の考えが違う事に気が付くことができた。

30代後半で婚活したときに「いつ持病を告白するか」が自分のプレッシャーになっていた。最初に言えば当然敬遠されるし、後から言えば騙した形になると、、、

なんとか結婚できたのですが、2年という短命で離婚に至りました。

 

現在婚活をしておりますが、40歳で持病持ち、バツイチなんて需要を感じません。

20歳の時に再手術をしてから20年が経つので今年か来年あたりに再々手術をした方がよいと医師に言われています。

悩む男の子のイラスト

10代に思っていた事が現実になりそうです。

自分の価値とはどこにあるのかと見失っている状況です*1

 

今年は厄年なので余計に八方ふさがりなのだと思います。

 

今できる事を地道にやっていくことで少しでも未来を良くしていきたいと考えてます。

 

PS 婚活って疲れます(笑)

 

kotorachang.hatenablog.com

*1:+_+