kotorachang’s blog

ゴルフとゆるっとブログ

最近ゴルフ⛳を始めた人へ(*^▽^*)

イップスのイラスト

去年はコロナの影響で若い方のゴルファーが増えたようです。

 

ゴルフ業界においてはとても嬉しいはなしですね(*^▽^*)

 


 

そこで、以外と教えてもらえない事をお伝えできればと思います。

 

①ゴルフ保険に入る(必須)。

これは自分以外のゴルファーにボールを当てる等の過失やコンペのホールインワン、自分のクラブが破損したときに使えます。

ゴルフボールをぶつけてしまった人のイラスト

②順番が来たら直ぐに打てる準備をする。

この前、ショートコースで前が詰まった時の話ですが、自分の番になって、袋からティとボールを探し始める方がいましたww

 

③打つ人の前に立たない

ゴルフの鉄則ですが、特に右はスライスやシャンクのリスクがあるため、危険です。

 

④打てる人から打つ

ボールを探している間に打てる人が待ってる場合があります。

打った後手伝いましょう。

グリーン周りのバンカーが続く場合も同様です。

 

⑤自分が打つと宣言しましょう

たまに自分が打つ順番なのに前に行ってしまう人がいる時は「打ちます!!」と大きな声で宣言し、こちらを見るようにしましょう(ボールが当たる恐れあり)

 

⑥グリーン周りは忘れ物多し!

グリーンにボールが乗った後、ウエッジ等は使わないですよね?

どこに置いてますか?

正解はカートの方向に置くです!!

カートに向かうときに忘れないし、取りに行く時間がロスになるのでご注意を!

グリーンエッジではなく、ラフにおいてる人は必ず忘れますww

 

⑦OKを知る

初心者は特にパットが入らないのでカップからワングリップ程度の距離ならOKとし、一打足して打たなくてよいです。

最後まで入れてる初心者の方を見た時に大声で教えてあげようかと思いましたww

 


 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ルールというと堅苦しいので皆が気持ちよく出来るように心がけることは必要であり、スロープレイ撲滅は重要です。

 

また、同伴者や自分を守る保険や声掛けを怠ると怪我をさせた場合に後悔するでしょう。

 

会社での付き合いが減った今、友達と始めた人もいるのではないでしょうか。

ベテランの方に教えてもらうのがベストですが、自分で学ぶことも大切です。

楽しいゴルフライフを(^O^)/

 

👇一人予約もあるよ(^_-)-☆👇