kotorachang’s blog

ゴルフとゆるっとブログ

高梨沙羅選手に思う事。

news.yahoo.co.jp

 

オリンピックでの失格。

それは4年間の努力を一瞬にして奪った出来事。

 

2回目のジャンプに泣いてしまいました。

1回目のジャンプで失格を伝えられた後、彼女はどんなことを思ったのか。

我々が想像する以上に絶望と苦悩が脳裏にやきついたと想像します。

 

普通の人だったら2回目を飛ぶことすら難しいと思うなか、高梨選手は見事に大ジャンプを成功!着地と同時に泣き崩れた姿は正にプロの精神だったと感動しました!!

 

スポーツだけでなく、人生には「運」がつきものですが、今回の失格は公平性に欠けると思います。

 

ボクシングであれば、試合前に体重測定するように後出しじゃんけんをするようなシステムはオリンピックのような大会では改善する必要を感じます。

 

また、抜き打ちではなく、全ての選手にチェックを行い、平等の上で競技をしてもらいたいと強く願いたいです。

 

 

高梨選手は今回の事を重く感じ、今後の事にも触れております。

個人的には今までのスキージャンプへの貢献が大きいし、実力がある選手なので前向きに考えて欲しいと思います。

 

今は自分を戒める事しか考えられないかもしれませんが、2回目のジャンプを見て責める人はいないと思います。

 

一日でも早く、高梨選手にとって今回の事が昇華出来ることを強く願います。

 

以上