kotorachang’s blog

生まれつきファロー四徴症(心臓病)がお送りする

武井壮のすごいところ(百獣の王を目指す男)

f:id:kotorachang:20210613083658p:plain

プロフィール

生誕 1973年5月6日 東京都葛飾

国籍 日本

身長 175cm

体重 69kg

※ウキペディアより

 

@結論

努力の天才。自分のやりたい事(行動)が出来ない事を研究し続けることで再現性を追求し、結果を残していく男。

 

@生い立ち

学生の頃は両親がいないような状態にあり、俗にいう貧乏な生活だったため進学するために成績が優秀で入学金免除を目指す。もらった教科書は予め全て読み込むといった努力が彼の原動力になっていった。

本人曰く、勉強がすきでも努力が好きでもなく「結果を残さないといけない状況だった」と語ってます。その後、中・高校では成績がトップで入学金免除、奨学金が支払われた。

 

@なんでホームラン打てないの?

少年野球をやっているとき、なぜホームランが打てないのか疑問に思って大人に聞いても明確な答えが返ってこなかったそうです。そこで父親は八ミリのカメラを買ってきて武井のピッチングなどのフォームを撮って見せたところ、自分の想像と動きが全く違う事に気づき、「どうしたら思った通りの動きができるか」を追求しました。

 

@人の魅力

芸人が人を笑わせる事に衝撃を受けて、知り合いの芸人と集まる時はレコーダーにとっておき、全く同じように言い回しや間をとれるように努力し、7年で習得した。

 

@スポーツはギャンブルだ

日本の親は子供がスポーツを始めるときに、その競技が人気の有無を気にしない事を彼は懸念してました。10種競技は知名度が低く、競技場を満席になった所を見たことがないと言ってます。人を集めるだけの知名度と個人のカリスマ性がないと将来食っていく事ができないと。やりたい事と食べていくことは全くの別ものになってしまっている日本だと改めて実感しました。

 

@マスターズ優勝

2015年にフランスのリヨンで開催された第21回世界マスターズ陸上競技選手権では、M40クラス(40 ー 44歳)の4×100メートルリレーに日本代表のアンカーとして出場し、金メダルを獲得。

 

@まとめ

彼曰く、自分の身体が思うように動かせるのはアスリートでもいないとのこと。

だから、彼はある程度の競技において高いパフォーマンスを出せるのだと思います。

また、彼は常に全力でやるため、「全く知らない事を一か月本気で調べれば周りの誰よりも詳しくなる」と生きる全てが前進だと言っている。

日々、知識の勉強をし、どうしたら身体が思った通り動かせるかを知っている努力家なので百獣の王と呼んでも良いと私は思います(^O^)/

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

勝つ人 13人のアスリートたち [ 武井 壮 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2021/6/13時点)

楽天で購入