kotorachang’s blog

ゴルフとゆるっとブログ

心が疲れてしまった人へ 5つの行動

生きる意味や価値などを問うようになったら以下の事をして欲しい。

 

①掃除をする

心が疲れていると部屋が汚くなっても気にならないし、片付けない。

部屋が汚いという感覚があるのだが、汚い部屋にいるという自己嫌悪に陥る。

定期的に掃除をしたり、使っていない物を全て処分するなどして心を綺麗にすること。

 

②人と接すること

人間は「孤独」が一番体に良くない。

タバコやお酒より人体へ悪影響があり、死亡リスクも大きくかかわっている。

無理やり週一回とか月一回人イベントや友達など、人と接する機会を作ること。

人が鬱陶しくなったら一人になればよい。

その度合いを自分で調整することが一番大切。

 

③毎日15分早歩きの運動をすること。

早起きをして15分早歩きをするだけで、朝日を浴びる事もできるし、

身体に刺激を与えることができ、体調と脳を整えることができる。

 

④好きな事を見つけてストレス発散をする。

心が疲れていると「好きな事」を忘れている可能性があるため、自分に正直にやりたい事をしてみる(犯罪や人の迷惑はダメですよ(笑))

例えばゲームが好きだったのに、ゲームをしている自分がダメだと思って好きじゃなくなった等があるので自分に素直になって行動してみましょう!

 

⑤7時間以上寝る事

睡眠を中心とした生活をすれば全てがだいたいうまくいく。

逆に寝不足だと、仕事の効率が悪いし、遊んでも楽しくない。

お酒は帰宅時間が遅くなるだけでなく、夜トイレで起きるため、熟睡できないので一番よくないことと認識すべし。

 

@まとめ

まずは自分を大切にしてください。自分を守れるのは自分以外にいないということ。

そして、マイナスな部分ではなく、少しでも良い部分へ目を向けるようにして、不安な事は「おこってから考える」くらいで大丈夫です。

 

 

kotorachang.hatenablog.com